微笑む女性

いつまでも若々しくいよう|タカミクリニックでアンチエイジング治療

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒアルロン酸注射をしよう

婦人

注射1本でリフトアップ

皮下組織にあるコラーゲンは、加齢と共に失われていきます。コラーゲンが少なくなると皮膚がたるみ、シワができます。しかし、皮下組織に充填剤を注入すれば、どんなたるみやシワでもなくなります。肌にハリを出す充填剤として使われることが多いのが「ヒアルロン酸」です。ヒアルロン酸を皮下組織に入れれば、シワの溝、たるみの段差などを解消することができます。大げさな美容整形をしなくても、注射一本でリフトアップできることからとても人気があります。最近では普通のヒアルロン酸注射よりも効果が高い「スーパーヒアルロン酸注射」も登場しています。従来タイプは浅いシワだけにしか効果がありませんでした。しかし、スーパーヒアルロン酸なら深いシワでもしっかりリフトアップできます。

起こり得る副作用

どんな美容整形であってもリスクはつきものです。プチ整形は切開しないのでどこでやっても同じと思っている人がいます。しかし、美容整形には変わりないので、リスクをしっかり理解して信頼できる病院で治療を受けることが大切です。ヒアルロン酸注射で起こりやすいリスクには、注射後の腫れ、赤み、内出血などがあります。これらの副作用は時間の経過とともに解消されます。病院選びを間違ってしまうと、注入したヒアルロン酸が硬くなって組織硬化が起る場合があります。もしそうなった場合はヒアルロン酸を分解する注射をすれば治りますが、体への負担が大きくなるので要注意です。腕効きの医師にしてもらえば、そのようなリスクを避けることができます。